FC2ブログ

新メニュー

2009-08-24

お豆腐のお寿司
飛び子豆腐すし_15

下味付きのお豆腐に色々トッピングを楽しめます


豆富工房仁徳:高丸食品-豆腐、豆乳、油揚げ製品の製造販売
作り方
木綿豆腐をふきんに包み水切りをします。
堅くなった木綿豆腐を昆布だしで30分ほど弱火で煮ます。
その後火から下ろし、冷蔵庫で1日寝かし味を芯まで馴染ませます
豆腐を鍋から取り出し、一口大の大きさにカットし上面を薄く2?3ミリ落とします
残った台の豆腐の上面にスプーンなどで窪みを掘り、其処へすしネタ(今回は飛び子)をトッピング
上から薄い豆腐をかぶせると、見た目はただの豆腐、食べると豆腐ずし(仮称)
そのままでも、お醤油でも美味しく頂けます、もちろんわさびもとても良く合います。

色々な、トッピング(梅クラゲ・ウニクラゲ・アボガド・イクラ・ウニ・鮭・マグロ・ツナマヨ・・・)試しましたが、どれとも良く合いました。軽食、突き出し、酒の肴、本格的なすしパーティーにも人気のメニューに成ると思います。
スポンサーサイト



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QRコード